たろXの『下手なら描かねば!』

ガチの素人、30歳から漫画家を目指し始めたおっさんの現在進行形型リアルドキュメント。果たして夢は果たせるのか!?

好きなことで生きていきたい!30歳から本気で漫画家を目指す!!

 

 

 

 

 

『この世に生を得るは 事を為すにあり』

            坂本竜馬

 

人間がこの世に生まれて来るのは、何かを成し遂げるためである。
その何かを定め、それを目指して一心に努力することこそ、生きるということである。

 

--------------------------------------

 

 

はじめまして。

たろX(たろっくす)と申します。

 

32歳(2017年2月現在)、既婚、子二人、地方暮らし、サラリーマンをやっています。f:id:taro-x:20171104085006j:plain

 

なんの取り柄もない普通のちっさいおっさん(161cm)です。

 

ただ、こんな私でもちょっとだけ誇れることがありまして。

 

それは・・・。

 

絵が、そこそこうまい!!!

根はやさしくて良いやつ!!

 

以上。

 

 

 

そんなわたくしですが、

このブログを通して、皆様に発信していきたいことがあるのです。

 

 

それは、

 

素人のおっさんが必死に練習し、漫画家になっていく様をリアルタイムで見ていただきたい!ということです。

f:id:taro-x:20170227102633j:plain

 目次

 

 

いきなり何を言っちゃってるのコイツ?と思った方、

たしかに。

 

ちょっとでも興味を持って頂いて方、ありがとうございます。

もう少しお付き合いください。

 

 

 

田舎で平々凡々暮らしています。これまでもこれからも。そう思っていました。

いきなり、漫画家になると宣言したわけですが。

とりあえず、わたくしがどういう人間なのかを知ってもらうために、生い立ちをさくさくっとご紹介しようと思います

 

 

<たろXの生い立ち>

 ・超田舎の漁師町育ち。小中高をそこで過ごす。

f:id:taro-x:20171104085322j:plain

 

 

 ・地元の高校を卒業後、特にやりたいことがないままに、名古屋の残念な大学に進学。

f:id:taro-x:20171104085348j:plain

 

 

 ・卒業後地元には帰らず、普通に名古屋の中小企業に就職。

f:id:taro-x:20171104085408j:plain

 

 

 ・その後2回の転職を経て、やっと腰を据えて働ける会社に巡り合う(在職中)。

 ・そんなこんなで、学生時代から付き合っていた方と、26歳で結婚。

 ・二人の子供に恵まれる。

 ・ 決して裕福ではないものの、そこそこ幸せな暮らし。

f:id:taro-x:20171104085428j:plain

 

 

こんな感じです。

 

御覧の通り、平々凡々な人生を歩んできました。これといった特技もないし、特別ハマっていることもない。

素敵な配偶者に恵まれ、愛する子供を持つことができたのは本当に最高な出来事なのですが。

 

このままいけば、

今の会社で働き、嫁と二人で子供の成長を楽しみに頑張る日々。

 

子供もなんとか独り立ちし、もしかしたら孫なんかもできるのかも。

無事定年を迎え、そこそこの退職金を得て、老後を細々とくらす。

 

 

30歳を超えた頃、「こんな人生なんだろうな」と自分のなかで半ば諦めに似た思いを抱いて暮らしているようになっていました。

 

ただ、ほとんどの人がそうだし、むしろ真っ当な人生だからこれでいいんだと自分に言い聞かせていました。

f:id:taro-x:20171104085508j:plain

 

 

漫画家を目指し始めたきっかけ!こんな人生は嫌なんじゃ!思いが爆発した日 

ことは、2015年の暮れ。仕事のパートナーであり、公私ともに仲のよかった後輩の退職まで遡ります。

 

ある日の昼休みのこと

後輩「〇〇さん。実は退職しようと思ってまして。」

わし「お!? なんでまた。」

後輩「実は夢がありまして。それを叶えてBIGな男になりたいんです!」 

 

彼には夢がありました。

夜のお店の経営者になり、ガッポガッポ稼ぎながらゆくゆくは地元を日本一の歓楽街にしたい!

とのことでした。

 

まあ、若者にありがちな。無謀というかバカというか・・・。

やっぱり、周囲の方々はこのようなことをいっておりましたね。

 『もったいない』って。

 

 

 

しかし、わたくしは

f:id:taro-x:20170129113924j:plain

こう思ってしまったのです。

 

 

非常に心を揺さぶられました。

親しい人間が夢にチャレンジするため、安定を捨てて旅立っていく・・・。

 

 

もやもや・・・。

 

あいつすげーな。

 

おれの夢ってなんだろうか。

自問自答の日々。

ほんとに悩みました。

 

 

気づけば年も明けており、201611日。

 

 

・・・・。

 

 

なりたいもの、心の底から好きなこと、なんにもないと思っていた自分。

 

 

・・・。

遡る、遡る。

 

・・・。

 

 

そういえば小さな頃は、絵を描くのが大好きだったな。

よく、落書きを描いては漫画家になりたいと言っていたなあ・・。

 

 

ただ、いつの頃からか、

『漫画家になんかなれるわけない』そう思うようになり、自然と馬鹿げた夢をみるのはやめよう。

 

そう思うようになっていたっけ。

 

 

でも、正直いうと、今でも絵を描くのは好きだし・・・。

 

ただね、家族持ちの、30歳のおっさんが、今更夢だなんだ言っていいわけない。

そんなこと言っていいのは10代・20代の独身だけだ・・・。

それに今から漫画家なんて、土台無理な話・・・。

 

 

だから、このまま・・・・。

 

 

一生・・。

 

 

f:id:taro-x:20170227134133j:plain

 

 

おっさん覚醒!!!魂が燃え上がる!!

ほんとに、自分のなかで何かが、湧き上がってくるというか、

ゴウゴウと魂が燃えたつ瞬間がありました。

 

 

恥とか、見栄とか、そんなものはかなぐり捨てて、残りの人生を、悔いのないものにしたい!

自分に正直に生きたい!!そう生きたい!!

 

決心しました。

 

 

 

ほんとささいなきっかけでした。

 

 

そしてなんと

その日から、今日まで

 

延べ423日、

 

一日も休まずに絵を描き続けることができました。

デッサン教室にも行ったし、似顔絵イラストなんかも描いてお金をいただいたこともありました。

 

 

そして、2017年11日。(絵を描き始めてちょうど365日)

 

心から、決意しました。

 

 

「何年かかってもいいからプロの漫画家になる」と。

 

漫画家になるために!今後の取り組みのポイントはブログ!

漠然と漫画家になりたくて、絵を描きまくってはいるものの、

今後はちょっと戦略建てて攻めていかなければならないと考えておりまして。

 

 

で、その一つがこのブログというわけです。

日々の練習や、漫画・イラスト作成についてどんどん発信することで、モチベーションアップのアイテムとして使っていきたいとなあ思っています。

 

 

ちなみに、今年中に絶対に達成したいと思っていることは次のとおり。

 

・ショートストーリーをブログにアップする

・長編を描いて、出版社に応募する

・辞めてしまったデッサン教室にまた通う

・デジ絵に挑戦する

 

こんな感じですので、これらはブログで必ず発信したいですね。

 

生暖かく見守っていただければ幸い! 

30歳を超えて、いきなり漫画家になりたいなどと言い出す人間に対し、

大抵の人はこう言います。

 

無謀wwww  はいはいおつかれ^^

現実みろよ  m9(^Д^)プギャー

 

 

そして現在絵を描いて生計を建てている方などは、すごく不快に思うかもしれません。

なめんな!ってね。

 

 それでも私は諦めるつもりはありませんよ!

 

読者の皆様にはおっさんの無謀な挑戦を、生暖かい目で楽しんでいただけたらなあと思います。

 

 

初回にも関わらず、長々と書いてしまいました。

でも、ほかにも書きたいことが山ほどあるのですが、この辺にしておきます。

 

ここまで読んでくれた方、ありがとうございます!

 

 

ずいぶん大層なことを言ってしまいましたが、そもそもお前どんくらい描けるのよ?とお思いでしょう。

  

ご安心ください。次回はこの一年間の振り返りとして、これまでの取り組みなどを、描いた絵とともに紹介しようと思っています

 

 

更新については、週1ペースくらいで、できたらなあと思っていますが、

いかんせん、描く時間を割くのは極力避けたいのが本音。

 

隙間時間を活用して頑張るつもりです。

また、趣味であるアクアリウムをはじめ、雑多な記事もたまには書けたらなと思います。

 

 

このブログを通して、色々な方と知り合うことができ、

一緒に頑張る仲間なんかができたら最高ですよね!

  

それでは、敬愛するブチャラティの言葉を借りて、しめとします。

 

夢を叶える。家族も守る。『両方』やらなくっちゃあならないってのが『父親』のつらいところだな。

覚悟はいいか? オレはできてる。

 

 

※コメントとか是非是非に!絡んでくれると嬉しいです!